応用情報技術者試験 〜 「IT・パソコン資格試験情報ガイド」


IT・パソコン資格試験
応用情報技術者試験
応用情報技術者試験とは、情報処理の応用的な知識・技能を問われる国家試験。
平成21年度から現在の呼称に変更されました(以前はソフトウェア開発技術者試験)。
基本情報技術者試験の1ランク上の試験で、より実践的な応用力のある知識・技能を身につけられているかを示すための資格試験です。
情報処理の国家資格の中ではやや難しいレベル(レベル3)の資格試験です。
毎年2回、春(4月)・秋(10月)に実施されます。

受験資格
誰でも受験可能。

受験料金
5,100円(消費税込み)

申し込み方法
<インターネットでの申し込み>
情報処理技術者試験センターのホームページ(http://www.jitec.ipa.go.jp/)にアクセスし、手順に従って申し込みを行います。
<郵送での申し込み>
郵便局の貯金の窓口から受験手数料を払いこみ、封筒、願書に必要事項を記入して「簡易書留」で郵送します。

<団体経由申し込み>
10名以上の個人申し込みをまとめて行いたい場合、団体経由申し込みが可能です。
詳しくは情報処理技術者試験センターのホームページ(http://www.jitec.ipa.go.jp/)にてご確認ください。

試験日程
平成21年度・秋の応用情報技術者試験は下記の日程です。

受験案内等配布開始
受付期間 7月13日(月)〜8月10日(月)
受付期間(インターネット) 7月13日(月)〜8月19日(水)
試験日(毎年4月・10月の第3日曜日) 10月18日(日)
合格発表 12月下旬

試験内容
平成21年度・秋の応用情報技術者試験は下記の内容です。

試験 出題形式 出題数 解答数 時間
午前 多枝選択式
(四肢択一)
80問 80問 9:30〜12:00
(150分)
午後 記述式 12問 6問 13:00〜15:30
(150分)

<午前>・・・80問×1.25点=100点
テクノロジ系(IT技術)
 基礎理論(基礎理論、アルゴリズムとプログラミング)、コンピュータシステム(コンピュータ構成要素、システム構成要素、ソフトウェア、ハードウェア)、技術要素(ヒューマンインタフェース、マルチメディア、データベース、ネットワーク、セキュリティ)、開発技術(システム開発技術、ソフトウェア開発管理技術)

マネジメント系(IT管理)
 プロジェクトマネジメント(プロジェクトマネジメント)、サービスマネジメント(サービスマネジメント、システム監査)

ストラテジ系(経営全般)
 システム戦略(システム戦略、システム企画)、経営戦略(経営戦略マネジメント、技術戦略マネジメント、ビジネスインダストリ)、企業と法務(企業活動、法務)

<午後>
 全12問出題されるうち、6問を解答します。
次の中から1問を選択・・・1問×20点
 経営戦略、情報戦略、戦略立案・コンサルティング技法のうち1問、プログラミング(アルゴリズム)1問

次の中から5問を選択・・・5問×16点
 経営戦略、情報戦略、戦略立案・コンサルティング技法のうち1問、システムアーキテクシャ1問、ネットワーク1問、データベース1問、組み込みシステム開発1問、情報システム開発1問、情報セキュリティ1問、プロジェクトマネジメント1問、ITサービスマネジメント1問、システム監査1問

採点方式、配点、合格基準
採点方式は素点方式(正解した問題の配点を合計する方式)です。
午前、午後の得点がすべて基準点以上の場合に合格となります。

時間区分 配点 基準点
午前 100点満点 満点の60%
午後 100点満点 満点の60%


試験地
札幌、帯広、旭川、函館、青森、盛岡、仙台、秋田、山形、郡山、水戸、土浦、宇都宮、前橋、新潟、長岡、埼玉、千葉、柏、東京、八王子、横浜・川崎、藤沢、厚木、長野、甲府、静岡、浜松、豊橋、名古屋、岐阜、四日市、富山、金沢、福井、滋賀、京都、大阪、奈良、神戸、姫路、和歌山、鳥取、松江、岡山、福山、広島、山口、徳島、高松、松山、新居浜、高知、北九州、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、那覇
※試験地は、周辺の市町村を含みます。藤沢試験地は、小田原地区を含みます。

合格率
情報処理技術者試験センターにて発表されている、応募者数、受験者数、合格者数です。
※平成20年以前はソフトウェア開発技術者試験の数値です。

年度 応募者数 受験者数 合格者数 合格率 合格倍率
平成21年・秋 62,294
平成21年・春 56,141 36,653 9,549 26.1% 3.84倍
平成20年・秋 52,951 33,037 6,225 18.8% 5.31倍
平成20年・春 52,539 31,602 5,371 17.0% 5.88倍
平成19年・秋 52,287 32,377 5,366 16.6% 6.03倍
平成19年・春 51,715 30,800 5,600 18.2% 5.50倍
平成18年・秋 48,166 28,757 5,051 17.6% 5.69倍
平成18年・春 54,436 30,312 4,264 14.1% 7.11倍
平成17年・秋 52,460 31,192 3,348 10.7% 9.32倍
平成17年・春 71,597 41,521 6,157 14.8% 6.74倍
平成16年・春 79,410 47,880 7,717 16.1% 6.20倍
平成15年・春 82,137 48,691 5,346 11.0% 9.11倍
平成14年・春 83,086 49,606 5,793 11.7% 8.56倍
平成13年・春 84,525 51,225 8,067 15.7% 6.35倍


その他
合格者の受験番号は情報処理技術者試験センター本部、支部またはホームページで確認できます。詳しくは情報処理技術者試験センター・ホームページをご確認ください。
■情報処理技術者試験センター
http://www.jitec.ipa.go.jp/



この資格に興味がある人はこんな資格もチェックしています。


IT・パソコン資格試験情報ガイド > 国家資格 > 応用情報技術者試験
Copyright (C) 2009 IT・パソコン資格試験情報ガイド All Right Reserved.